So-net無料ブログ作成
検索選択

タープでキャンプ その12 一先ず完成 [・タープを⇒改造して⇒パップテントに]

ベンチレージョンのカバーと庇を作りました。
今回は縫い代など形状が複雑で、左右反転したものを各2枚取るので
型紙を起こしました。
amazonの梱包の緩衝材です(笑)

しわくちゃなので、伸ばすのに苦労しましたが・・・
こんな感じ。
12-00.png

2つ折り下生地の間を切り抜く大体の大きさに合わせて両面テープ
とめてます。
型紙も両面テープで固定。



こんなのあるなんて知らなかったっす。

で、はさみで切ってこんな感じ。
12-01.png

んで、縫いました。
カバーの口のほうはホムセンでかったPETの3mm板を使用しました。
カッターで切れ込みを入れればパキッと折れます。
結構硬い。
角をざっと削り落とし、ガスコンロであぶってエッジをとります。
12-02.png

さらにベルクロを縫い付けて、板を入れてこんな感じ。
12-03.png

次に庇です。
ちょっと失敗したのは、庇とカバーって外形が同じで、
縫い代が違う程度。
カバーの型紙流用すればよかったと、ここで気づきました。
12-04.png

庇を縫い付けます。
まずは位置合わせをして、穴を開けます。
ドキドキです。(笑)
この穴にミシンのアームを入れて、縫ってきます。
12-06.png

縫い終わってカバーを取り付けた様子。
12-07.png

ナカナカ特徴的。
最後に縫い目にシームレステープをアイロンで貼り付けて完了。
写真取り忘れましたが、これがナカナカ大変。
タープ生地の部分は良いんですが、裏にPPベルトがあると
アイロン当てた際、それぞれの膨張率の違いからしわくちゃに。
これだと長時間の雨は耐えれないかな・・・・
でも、雨キャンプは原則避けているので、まぁ良いでしょう。
後は現地で撥水コート塗る予定です。
ここまで稼動1週間てとこです。
でも、考える時間が長かったな。
現物あわせに近かったし。
ちな、糸の使用量は400m位。
すげ・・・

12-08.png
とりあえず、元々の袋に入りました。
まだ長方形で収納する袋は作ってません。

さて、今週末デビューです。
そのあと収支を見てみようかなと・・・・
怖い・・・

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。