So-net無料ブログ作成
-| 2017年02月 |2017年03月 ブログトップ

タープでキャンプ その2 どんな形にするか [・タープを⇒改造して⇒パップテントに]

さて。
見た目から入ってみましょう。
こんな感じ。
000.png
汚い模型で申し訳なく・・・・(><)

いわゆるパップテント  のモドキです。
φ16mm/2mのポールを4本つかって外から宙吊り。



出入り口は画像左側。
左側はロープで張ります。
右側はタープ自身で張ります。
脳内ではトンネルテントのように組みあがってくれればと。

で、上部のポール連結部をどうするか。

お仕事でもよく使用するSUS株式会社さんのグリーンフレームを
使用します。
こちら個人でもWEB上から寸法指定で通販できますので、
いろいろ重宝しています。
しかも代引き。ただし代引きオンリーですが。

さて連結部ですが、GF-N:グリーンフレームハードを使用します。
内径がφ16.5mmで、上記φ16mmポールがスッポリはまります。
で、エルボの部分ですが、アングルコネクタアウター型グレー塗装
GFJ-005Gを使用します。
(耐候性でグレイ塗装を選択しました。)

では、気になる連結部のお値段ですが
フレームが0.84円/mm 今回100mm×2ですので168円
アングルコネクタが1個358円
1セット716円です。
これ2セットで1,432円
安いです。

コネクタは角度が自由につけれるフリーコネクタなども有りますので、
ワンポールテント二股ポール計画を考えてる方はチャレンジしてみては
いかがでしょう?
ジョイント.png

さて、発注かけてましたが、間違ってインナーコネクタを選択して
いたようです。
大急ぎでアウターコネクタを追加発注。
今週末のテストに間に合うか・・・orz

タープでキャンプ [・タープを⇒改造して⇒パップテントに]

今までドームテントを使っていたんですが、
ドームテントって設置は早いけど撤収がメンドイんですよね。
インナーたたんでアウターとまとめて、ポールを巻きまき。
バッグに入れて見ると、ごわごわしてたり偏ったり。
最初の畳み込みがキモ。

いざバイクにつんでみると、重くて大きいテントを下にして
順々に積載していくんで、土台が傾いていると、もうひどい事に。

ちな使っているもの↓

North Eagle(ノースイーグル) テント イーグルミニドーム200II [2~3人用] NE164

North Eagle(ノースイーグル) テント イーグルミニドーム200II [2~3人用] NE164

  • 出版社/メーカー: North Eagle(ノースイーグル)
  • メディア: スポーツ用品



設置はメンドくてもいいので、撤収を楽にしたい。
そこで1枚っぺらのタープをテント代わりにできないかなと考えた次第で。
正方/長方形だからパタパタたためるかなと。
で、これを買ってみる。





まだ届いてないんで、どんなものか。
ほかにも用意するものがあるので、後ほど書き書き。

祝開設 [雑記]

作ってみましたよ。
何を書こうか。
バイクとキャンプに関してくらいかな・・・
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

-|2017年02月 |2017年03月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。