So-net無料ブログ作成
検索選択

フォグランプを付ける [・フォグランプ]

さてフォグランプを追加してみました。

今回使ってみたのはこちら




中華ライトです。狭角タイプを選びました。
で、レンズカバーのところに黄色のフィルムを貼り付け。





写真撮り忘れましたが、このランプの取り付け部分。
木ネジ1本で止まってました(笑)
こりゃ確実に取れるので、ネジロックと接着剤で固定。
たぶん大丈夫でしょう。

さて、取り付け箇所は前途の通りエンジンガードです。
このエンジンガードのパイプ径は25.4mm。1インチです。
でも、塗装分ちょっと太くなっているかなといったとこで。

で、ライトを買ったのは良いんですが、このパイプに取り付ける
カッコイイクランプが無い・・・
汎用のサイドミラーのホルダを流用しようかなと思いましたが、
なんかしっくりこず。
色々検討して選んだのがこちら


1インチ アルミリングマウントセット ミドルプロファイル ブラック

1インチ アルミリングマウントセット ミドルプロファイル ブラック

  • 出版社/メーカー: ホビーエクスプレス
  • メディア:



エアガン用のマウントです。
今回1インチ版を頼んでみました。
で、これが丁度エンジンガードのパイプにぴったり。
アタリでした。
で、これをライトホルダに改造します。

ライトには取り付けステーが付属してます。
F00-00.png

ネジはM6。添付されているネジは普通のボルトでしたので、
ホームセンタでM6×35とM6×15のキャップボルトを購入。
M6×35はランプとステーを、M6×15はステーとホルダに使用します。

さて、ホルダですが構造はこんな感じ
F00-01.png

レイルに取り付ける側のツメを削り、M6のネジを立てます。
F00-02.png

アルミ製なので、メタルソーで切り落としてからヤスリで整えれそう
ですが、わたしゃフライスもっているんでスイスイ削って穴あけと。

で加工後はこんな感じ
F00-03.png

早速ランプつけてバイクに取り付け
F00-04.png

お次は配線。
左側のカバーを外すと、アクセサリ電源が出てきます。
F00-05.png

ここに自作のハーネスを取り付け
F00-06.png

ランプのスイッチはこれ




が、MT-09のハンドルが太くそのまま入りませんでした。
なので削って取り付け。
こんな感じです。
F00-07.png

さてハーネスを接続して点灯テスト。
F00-08.png

ついたついた。
ハーネス類を束線バンドで固定し整え完了。

正面から見るとこんな感じに仕上がりました。
F00-09.png

正直、想像していたのとちょっと違うんですな・・・
光軸はちゃんと出てませんが、感触としてはつま先からLoビーム手前
までを照らす感じになりました。
これよりも奥照らせるかどうか試したいんですが、一人ではナカナカ
会社で後輩でも捕まえて手伝ってもらおうかな。
まーしばらくこれで行ってみたいと思います。
と同時に、自作もできないかとレンズを探し中(笑)
さていいのないかな・・・

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0