So-net無料ブログ作成
検索選択

季節外れの薪ストーブ作り その2 本体50% [・自作薪ストーブ]

もうポッカポカ陽気ですよ。
オーバーパンツ無くても走れますね。

さて、いきなりですが現在本体部分50%といったところで。
s02-05.png

足は3本。φ8 t=0.8のステンレスパイプ。
上下のプレート連結も同じパイプ。
口はホンマの窓付き扉で。

足と連結のパイプは両端にM4エビナットを入れてみました。
s02-01.png

s02-02.png

ハンドナッターでグッと締めて、かなりガッチリ。
プライヤでこねくり回しましたが、取れませんでした。

足のパイプは、傷つけた全ねじをねじ込んでスタッドにしました。
s02-03.png

s02-04.png

で、ホンマの扉。
若干Rが大きかったので、丁度いいくらいに曲げなおしました。
で、扉のピンはφ2.5mmくらいでしょうか。
φ4 t=0.5mmのステンレスパイプにぴったり。
そこで、レジューサーの切りカスを利用してこんな部品を作成。
s02-12.png

曲げてネジを通しφ8パイプとの連結にしました。
s02-06.png

扉の押さえはこんな感じ。
s02-07.png

当のレジューサーはこんな事に。
s02-08.png

s02-11.png

s02-10.png

0.8mmの軟鉄位の硬さといったとこでしょうか。
それでも疲れますね。
もう、腕痛い・・・・

胴体のステンレス薄板はまだ加工してません。
続きは、その3で・・・

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: