So-net無料ブログ作成
検索選択

タープでキャンプ その2 どんな形にするか [・タープを⇒改造して⇒パップテントに]

さて。
見た目から入ってみましょう。
こんな感じ。
000.png
汚い模型で申し訳なく・・・・(><)

いわゆるパップテント  のモドキです。
φ16mm/2mのポールを4本つかって外から宙吊り。



出入り口は画像左側。
左側はロープで張ります。
右側はタープ自身で張ります。
脳内ではトンネルテントのように組みあがってくれればと。

で、上部のポール連結部をどうするか。

お仕事でもよく使用するSUS株式会社さんのグリーンフレームを
使用します。
こちら個人でもWEB上から寸法指定で通販できますので、
いろいろ重宝しています。
しかも代引き。ただし代引きオンリーですが。

さて連結部ですが、GF-N:グリーンフレームハードを使用します。
内径がφ16.5mmで、上記φ16mmポールがスッポリはまります。
で、エルボの部分ですが、アングルコネクタアウター型グレー塗装
GFJ-005Gを使用します。
(耐候性でグレイ塗装を選択しました。)

では、気になる連結部のお値段ですが
フレームが0.84円/mm 今回100mm×2ですので168円
アングルコネクタが1個358円
1セット716円です。
これ2セットで1,432円
安いです。

コネクタは角度が自由につけれるフリーコネクタなども有りますので、
ワンポールテント二股ポール計画を考えてる方はチャレンジしてみては
いかがでしょう?
ジョイント.png

さて、発注かけてましたが、間違ってインナーコネクタを選択して
いたようです。
大急ぎでアウターコネクタを追加発注。
今週末のテストに間に合うか・・・orz

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: